医薬品の正しい保管管理方法

医薬品の正しい保管管理方法についてですが、ポイントは7つあります。

『1つ目』直射日光を避け湿気の少ない涼しい場所で保管する事です。密栓する事で薬の劣化を防ぎます。

『2つめ』子供の手が届かない安全な場所に保管します。誤って服用してしまう事を避けます。

『3つめ』他の容器に入れ替えない事です。誤用や品質変化の原因になります。

『4つ目』使用期限を過ぎた薬は服用しない事です。

『5つ目』外箱や袋や説明書は使い切るまで大切に保管する事です。詳しい説明はそれらに記載されているためです。

『6つ目』農薬や殺虫・防虫剤と同じ箱に保管しない事です。誤飲・誤用を避けるため別々の箱に入れます。

『7つ目』年に一度薬箱を整理する事です。薬の品質保持や見直しのため必要な作業となります。